無料調査のお申し込みはこちらから

岐阜県 平成30年台風第21号による被害 確定給付金

給付金額 【 118万円
地域    岐阜県
物件タイプ 一戸建て
築年数   9年
被害箇所  屋根板金
保険会社  こくみん共済(全労災)

コメント
築年数も10年以内と築浅の物件で、棟板金以外には保険申請できる箇所はありませんでした。お客様も普段生活する中で見て確認出来る部分に被害がなかった為、屋根に被害がある事に驚いていました。

給付金額も見積書の金額と同額が給付された事で大変喜んで頂けました!

ご自身の目で確認できない屋根の部分に申請個所が多くあります!
専用の器具で、請求漏れがない様に点検調査致します。

火災保険の請求期限は、災害が起きてから3年以内になります。
期限を過ぎると給付金の受取りが出来なくなるので、特に気になる被害がなくても、是非お問い合わせ下さい!

何も被害がないと思われている方でも、9割近く被害が御座います!

※ 個人の給付事例であり、保険会社•築年数•物件構造等の事情により給付金額は変わります。給付金額などを保証するものではありません。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

自然災害被害の判断は難しく、まだ専門家もいなかったため、日常で受ける自然災害の被害の基準も曖昧でした。

工務店やリフォーム業者等は、修理・リフォーム等の建物の構造には詳しいですが、災害による傷や保険申請等の経験が少なく、保険申請が対象外になってしまう場合や、保険会社とお客様とのトラブルになる事も多く、被害に対して正しく鑑定する事が求められています。

家調は、自然災害と思われる被害を専門的知識をもって策定した基準に従い、自然災害被害と経年変化の現状分析を踏まえ調査をして、適切な判断とサポートを致します。

ご自宅は、家族同様に長年寄り添う存在であるため、災害が起きた時には目に見える被害がなくても、人間ドッグの様に建物診断をする事で、安心して住み続ける事が出来ます。
家調は、その様なホームドクターとして、お客様に寄り添える存在でありたいと思っています。